白細花瓶

2020年4月15日

※花器カテゴリは、管理人が自分の所有花器を管理するために作成しているものです。(何らかの方法で管理しないと、持っているのを忘れることがあるので)


いけばなの大先輩の財産であったものを何点か譲られまして、そのうちの一つです。
白い色には、長年の使用の跡が明らかについていて、展示に使用するなら結構本気で洗浄しないといけないと思いますが、自宅使いや稽古場使用なら、何も問題ありません。

個人的には、比較的好きな形の花器です。

この花器は、細くて、すらっと長い形が特徴です。
高さがあるので、その気になれば、かなり大きく構成したいけばなを創ることが可能です。

ただ、細さのせいで挿せる植物の量が限られることと、細い=軽いために、あまり重いものを上部に配置できないという弱点はあります。

手軽に使う場合には、「細さ」のメリットは、「挿した植物が簡単に立つ」ことです。

ただ放り込むだけで、このように直立してくれます。