自分が使った花材事典:ピンクッション(ベルドファイヤー)

当ブログに登場する、三種類目のピンクッションです。

……私は、あまり好きなタイプじゃないです。私は、ピンクッションはスタンダードなやつが好きなので。すまん、ベルドファイヤー。

私からすると、ベルドファイヤーは花弁が短すぎるし、ケバケバが多すぎるんですよね~。
あ、でもこれは好みの問題だから。あくまで個人の見解だから、ベルドファイヤー君にはそんなに落ち込まないでいただきたいです。

私はあまり好きではないけど、ピンクッション(ベルドファイヤー)は、オーストラリア産ネイティブフラワーの個性・面白みがよく現れた花材だと思います。もっともっと使われて良いんじゃないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。