自分が使った花材事典:サイプレス

2021年4月2日

「サイプレス」という名のコニファーです。

サイプレス

コニファー類はみんなそうなんですが、「花材」というよりも「庭木」っぽいですね。実際に、庭に植えているおうちもあると思います。

サイプレスの色

このサイプレスは、青緑みたいな色でした。
サイプレス
あれえ、サイプレスってこんな色だったかしら、と思いましたが、伝票にそう書いてあったので間違いないのでしょう。サイプレスにも色々あるのかもしれないし。

サイプレスをリース材料に

現在、我が家にはこのサイプレスが4本あります。買ってから一ヶ月ほどたっていますが、もちろんビクともせず、ちょっと触ると針葉樹独特の香りが立ちます。
今回は、いけばな花材としてではなく、リース用素材として買いました。(追記:こんなリースになりました→サイプレスのリース

サイプレス
色が落ち着いていてきれいなので、あまりオーナメント類はつけず、リボンだけでもいいかと思っています。
それか、渋めの飾りにして、すごくアンティークな感じのリースにしてもステキかもしれません。

今、楽天市場に「サイプレス」で検索をかけたら、何が一番多くヒットするのだろうと思って試してみました。そしたら、私が思っていた「木材」の予想は大きくはずれ、なんとアロマオイルがわんさかヒットしてきました。
サイプレスの香りは、リラックスしたいときにおすすめなのだそうです。