注射器2種類(実験用TERUMO製と100均ダイソー製)

2021年6月20日

私は現在、「花道具」として、2種類の注射器を使い分けています。

化粧品用スポイト(注射器型 100均ダイソー製)

化粧品用スポイト(注射器型 100均ダイソー製)

100均のダイソーで買った、注射器型の化粧品用スポイトです。ダイソーなので、100円です。

あまり花の道具には見えないかもしれませんが、注射器や、注射器型スポイトは、水差しの口が入らないような場所に給水するのに使われることがあります。画像のスポイトは、20ml入ります。

化粧品用スポイト(注射器型 100均ダイソー製)

↑こんなパッケで売っています。「化粧品用スポイト」なので、コスメコーナーにあります。パッケの中には、下のような二つのパーツが入っています。

化粧品用スポイト(注射器型 100均ダイソー製)
化粧品用スポイト(注射器型 100均ダイソー製)

上の画像のように、本体の先にノズルをセットして、お医者さんが注射器を使うような感じで使います。
このノズルは、「針」ではありません。先はとがってはおらず、ただの細い管です。よって、扱いは危険ではありません。

注射器 TERUMO製

注射器

↑は、だいぶ前に東急ハンズで買ったものです。上の項の「注射器型スポイト」とは違って、正真正銘の注射器です。が、医療用ではありません。どうやら、「実験用」らしいです。
この注射器は25ml入ります。

注射器というものは、意外に簡単に買えます。「医療用」の注射器は、あるいは買い難いのかもしれませんが、「実験用品」としての注射器は、専門店で100円くらいから買えるものがあります。興味のある方は、ハンズに行く用がおありのときなどに、実験用品のフロアをのぞいてごらんになるといいです。(ビーカーとか、メスシリンダーがあるような売り場です)色々なサイズの注射器が、100~500円くらいの値段展開で売っています。もっと安く買おうと思ったら、このあたりで買えると思います→楽天市場(注射器)

私の持っている実験用注射器は、ダイソーの注射器型スポイトのように、シリンジとノズルの2パーツでできています(厳密にいうと、シリンジがさらに2パーツに分かれる)。

注射器
注射器

ダイソーの注射器型スポイトとノズルを比べると、こちらの実験用の方が、やや先端が斜めになっているようですが、こちらも「針」ではなく、触ってもチクリとはしません。

ダイソーの注射器の方もそうなのですが、「針」ではないとはいえ、なんとなく私はこの細いノズルをつけてワサワサした生けこみの現場に行くのが好きではありません。ノズルは別にして持っていき、ノズルなしでイケると思ったら、付けずに使用してしまいます。
ノズルをつけない状態というのは、要するに下の画像のような状態です。

注射器

↑ノズルをつけなくたって、普通の水差しよりよほど小さい口なのです。これで十分なことの方が、私は多いです。

100均注射器型スポイトと実験用注射器の使いわけ

私は長いこと、実験用注射器の方を使っていました。それが手元にあるのに100均の注射器型スポイトを買った理由は、

  • 100均注射器型スポイトの方が、ノズルが長かった
  • 100均注射器型スポイトと実験用注射器の使用感を比較したかった

↑この2点です。
ノズルは、どうやら長い方が良いことが多いです。しかし、それ以外の使用感は、どちらも差はありません(花道具としては、です。実験に使う場合、化粧品に使う場合はどうだかわかりません)。
つまり、今後新たに注射器を買うことがあったら、私は100均注射器で済ませると思います。

また、私にとっては、「注水目的で使用する注射器が、100均で買える」と知っておくことが重要だったりします。
生けこみの現場では、妙なものが突然必要になることがあり、
「今すぐ、茶こしを買ってきて」
「今すぐ、可能な限り多種類のS字フックを買ってきて」
みたいなお使いが降ってわくことは珍しくありません。
「今すぐ注射器買ってきて!」と言われたときに、100均でも調達可能と知っていれば、タクシーに飛び乗ってハンズに向かうこともありませんし、「今からハンズに行ってられない……あきらめよう」と思わなくても良いのです。どうか、100均から姿を消さないで欲しいと思います。

注射器は、花道具としてはかなり特殊

注射器のような道具は、ぶっちゃけ家庭で花を飾るぶんには必要ありません。しかし、ごく特殊ないけばな作品やフラワーアレンジメント作品の給水のためには、あると便利なことがあります。
例えば、非常に口が狭い器とか、器の口いっぱいに植物を詰め込んでしまって、水差しでは給水できないような場合などに、注射器のような「針レベル」の小さな口で水を入れるのです。

花の水の給水で、口が細い道具としては、洗浄ビンというものもあるのですが、洗浄ビンでも難しいような細いところの給水にも、「針」なら可能な場合があります。
かなり特殊な仕掛けを作ることが好きな人や、展覧会で色々なことをやりたい方は、一つ持っていても無駄では無いと思います。(でも、必要が生じてから買っても全然OKだと思います)


実験用注射器20mL

注射筒 プラスチック製 20ml