鉄長方形水盤

2020年4月9日

※花器カテゴリは、管理人が自分の所有花器を管理するために作成しているものです。(何らかの方法で管理しないと、持っているのを忘れることがあるので)


いけばなの先輩から譲り受けたものです。
材質は鉄。鉄の、こういうシンプルな器は、時がたっても「古臭い」ことにならないのがいいですよね。
この器は、あまり使用されておらず、ほぼ新品に近いものです。大きさは、48×14センチ。このくらいの大きさなら、一般家庭でも使えるし、展覧会にもOKです。私としては、一番使い甲斐のある大きさです。

展覧会に使用するなら、持ち運びの際の重量も気になるところですが、この器は、こちらの花器→鉄△水盤 と同じ仕様なので、大変軽くできています。

指一本で楽に持ち上がります!

しかも、実は二枚あるので、組み合わせて使うことができるんですよね~。このようなクールな水盤でも、二つあると、組み合わせで色んな顔を作ることができます。

組み合わせの例をいくつか出してみましょう。

ちょいズレで並べる

あたかも一個の器みたいな使い方もできます。どのくらいズラすかによって、印象を変えられます。

ぴったり横並び

生け方によっては、本当に一枚の水盤のように錯覚させることもできます。

斜めに重ねる

ほかの器でもそうなんですが、「斜めに重ね置き」すると、それだけで動きが作れることがあります。

直角に重ねる

十字型に重ねるのは、場所と花材と、生け方を選ぶと思いますが、うまくいくとインパクトのある作品ができそうです。

ちょいズレで重ねる

こういうタイプの重ね方は、派手な動きは無いですが、「下から何かがあふれてきちゃった」みたいな演出に使えたりもします。

私はこの器を、そのうち展覧会で使おうと思っています。なので、今のところは、あまり日常的には使用せず、「ほぼ新品」の美しさを温存させています。