自分が使った花材事典:チューリップ(紫)

2020年2月5日

品種名は不明です。

このチューリップは、人様からいただいたものです。
とある生けこみについていき、現場にあった花材の中にこのチューリップがあるのを見つけ、
「これいい。すごくいい。なんて色だ。私もこんなの使いたい!」
と絶賛していたら、帰り際に「もって行きなさい」と言われました。
なんか、結果的に強奪してしまった……。

なんとも言えない色。紫と言うよりか、薄紫ですね。

チューリップには色々な咲き方のものがあるけど、この色には、この形が似合うと思います。茎もしっかりしていて、きりっと立ってくれるチューリップでした。

このチューリップは、花弁の内側に色がのっています。

外側の花弁はほとんど白みたいで、内側の色が透けているんです。
そのおかげか、とても上品な色に仕上がっています。