2018年版 花の情報局の自由研究:スイカを食べて、スイカを植えよう その5

前の記事の続きです。

トレリスを立てました

どんどん、西瓜の本性があらわになってまいりまして、蔓があたりをキョロキョロ見回し始めました。
2018.08.12

つかまりどころを探して、鉢から身を乗り出してきたので、トレリスを立ててやりました。
2018.08.12
100均のトレリスです。


くるんとした巻きひげが発生しています。
蔓の先端近くに、もしゃもしゃっとした部分がありますが、この部分は実はつぼみだったりします。
植えてから約一ヶ月で、「蔓・巻きひげ・つぼみ」が観察できるわけです。夏休みに入ったその日からタネをまけば、夏休みの終わりには、開花まで見られると思って良いと思います。

巻きひげが巻きつき始めた

用意してやったトレリスに、巻きひげが自分で巻きつき始めました。
2018.08.14

つぼみも、うっすら黄色くなっていて、開花が近いことが分かります。

開花した

そして、最初の花が開花しました。ちっちゃい花でした。
2018.08.17

私の小指の爪よりも、少し大きいくらいの花でした。(定規で花径を測っておけばよかった。咲いた花すべての直径を計ったりしても面白い研究になるかも)
つぼみはまだたくさんついているけど、みんなこのくらいの大きさの花なんだろうか……?

》》次の記事に続きます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。