自分が使った花材事典:吉野桜

人から貰い受けた桜です。レッスンで生けたものをいただきました。

草月会館のレッスンで出た花材です。もらった当日は、まだあまり花が開いていませんでした。

でも、2~3日たつうちに、徐々に開いていきました。

最終的に、満開状態になってくれたんですが……

わりと短めに、しかも少ない本数に分けてあちこちに生けてしまったので、「吉野山みたいな花盛り」の画像が撮れませんでした。

なぜ、「短め・小分け」にしたかというと、やはり人が一度生けたものなので、折矯めの跡とか、思わぬ場所でのカットがしてあるからです。

そんなわけで、あっちこっちにチョコチョコと生けました。
小さく生けても、吉野は枝も花も、厚みというか迫力があって良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。