春のベランダ:サンキライ

サンキライの葉が開いて来るのは、ものすごく「突然」な感じでした。ある日、わーーーっと新芽が出てきて、ポコポコ開きだし、しかも、新しい芽も三本出てきています。なかなか、良い滑り出しです。

底が小さくて、高さがあるタイプの鉢にトレリスを立てているので、妙に縦長に見えます。

サンキライの新芽って、なんでこうなんだろう……。出てきたばかりの頃は、シミシミできれいじゃないんですよ。もう少し開いて、大きくなってくると、きれいな緑色になってきます。

今年のサンキライは、大変勢いが良いので、順調に育ってくれるのではないかと思っています。蔓をもっと伸ばして、トレリスからあふれ落ちるくらいになってくれると嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。