自分が使った花材事典:ギボシ(斑入り)

斑入り葉のギボシです。

多くのいけばな人がそうであるように、私もギボシが大好きです。
普通の、斑無しのギボシを使うことの方が多いですが、どっちかというと、「自分の好みの斑が入ったギボシ」の方が好きです。

ギボシに限らず、斑入り葉の魅力は、葉面の上に、もう一つ別の魅力が現れることでしょうね。斑の模様によって、変化が付きます。

私は斑入り葉大好きですが、斑入りのタイプによっては、ゾクゾクっとするほど嫌いなものもあります。
私は基本的に、「黄色いボチボチ」が嫌いです。そのため、星入りツワブキとか、ゴットセフィアナなどが苦手です。

この記事のギボシは、白い縁取りの斑で、大変にさわやかで良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。