パプリカでハロウィンランタンを作ってみた(赤パプリカ編)

2018年12月23日

前の記事:パプリカでハロウィンランタンを作ってみた(黄パプリカ編)もあわせてご覧ください。

黄パプリカで、まあまあ思った通りのものが出来たので、気を良くして赤パプリカでも作ってみます。
赤かったら、「ハロウィンランタン」ではないのかもしれませんが、まあその辺は固いこと言わずに楽しんでみました。

作り方の手順は、黄パプリカとほぼ同じではありますが、せっかく赤パプリカの方も画像を撮ったので、下にアップしてみます。


【1】上下を決める

黄パプリカは、「自立と安定」のために、上下さかさまにして作りましたが、この赤パプリカは、どうも「ヘタが上」の状態でも自立してくれるので、この方向で作ることにしました。

【2】ヘタを切り取り、中身を抜く

黄パプリカと同様に、ヘタのところから中身をくりぬきますが、後でヘタをかぶせるので、かぶせたときに中に落ちないように、斜めにナイフを入れます。

ヘタを取って……

中の種とワタを取ります。

ヘタの部分を、蓋みたいにかぶせるので(後に、この蓋は、点灯時に使用できないことが分かったのですが、それは次の記事に書きます)、ヘタの部分の種を取っておきます。

【3】目鼻を切り抜く

黄パプリカと同様に目鼻を切り抜きます。少し違う顔にしてみようかとも思ったのですが、同じ顔を彫ろうとしても、ゆがんだりして表情が変わるだろうと思い、黄と同じように切ってみました。


黄よりも、少し大きめの口になり、どっちかと言うと赤の方が怖い顔になりました。
黄パプリカは、この後に、アルミホイルで包んだお皿の上に置きましたが、赤パプリカは、実の中にロウソクを仕込むことになるので、アルミホイルは不要です。

点灯の様子は、こちらの記事にてご覧ください→ハロウィンランタン(パプリカ製)に点灯!

パプリカランタンを食った記事は、こちらのブログにアップしています→ハロウィンランタンをハンバーグに乗せてみた

その他

Posted by sei