自分が使った花材事典:スイートピー(黄)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄色のスイートピー。

この黄色は天然の色ではありません。

花の色を見れば、天然色ではないことは分かります。私の目が特に鋭いわけではなく、このくらいのことは、ちょっと見慣れれば分かることです。この色は、黄色い染料の入った水を吸わせてつけています。
で、私は当然のように、「茎の切り口から黄色の水が出てくるだろう。茎の断面図も、不自然に黄色くなっているだろう」と思っていました。
しかし、このスイートピーは、そのような「染料の痕跡」が見つけられませんでした。上手だねえ、どうやったの?と思います。

一本の姿は、こんな感じです。

ごくごく普通のスイートピーの枝つき、花つきです。

このスイートピーは、もともとは何色なんでしょうね。

真っ白ではないように思います。もともとの色ではなんでイケナイのかしら?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする