「ダリア」の検索結果 26 件

自分が使った花材事典

なぜか今までアップしていませんでしたが、長いお付き合いのダリアです。 「福寿」という品種名だと、数日前に教えてもらいました。何十年も、お名前も存じ上げておりませんでした……。 品種名を聞いてから、「紅白だから福寿なのか? ...

自分が使った花材事典

(すべてケータイ画像にてご免こうむります) 黒赤色のダリアです。 ダリアの黒赤品種といえば、黒蝶が有名なので、画像のダリアを生けていたら、「黒蝶?」と何人かの人に聞かれました。 黒蝶とは、色はよく似ていますが、花弁の形と咲き方が違います。ど ...

自分が使った花材事典

少し紫がかったピンクのダリアです。 このダリアは、お稽古花で入ってきたものです。お稽古で、このくらいの品に触れるのは、結構幸せなことです。 顔がきれいですね……。 きれいなので、もっと寄ってみました。 この、花弁の重なり合いがたまらんで ...

自分が使った花材事典

最近、よくこのダリアを見かけるように思います。 品種名は聞きませんでしたが、私はこれが「群金魚」というやつだと思っています。……違ってたらゴメンナサイなんですけど。 すごく大輪で、独特の色合いで、人の印象に残る花です。 でも、持ちはよくは ...

自分が使った花材事典

フラッシュ焚いてしまった……ゴメンナサイ。 自分が使った花材事典では、今までに7種類もダリアをアップしています。そのうちのほとんどが、大輪で迫力があるタイプの花です。 そういうのを見慣れたせいなのか、この画像のダリアは、やけに清楚な気がして ...

自分が使った花材事典

最近は、多様な色の大輪ダリアが使えるようになりました。 家に持って帰ってからの命が短かったですが、3輪もあって800円。お買い得と言って良いと思います。 (adsbygoogle = windo ...

自分が使った花材事典

イタリアンルスカスは、すでに一度「自分が使った花材事典」に登場させています→イタリアンルスカス 今回のルスカスとの違いは、画像を見ていただくとはっきり分かります。 一般的なルスカスよりも、実がたっぷりついています。ここまで実 ...

自分が使った花材事典

このところ、ダリアの記事ばかりアップしておりましたが、これが最後です。一番最後に、好きな花を残しました。 なぜか、大輪でもなく、花の開き方がちょっと左右非対称なこの子が好きだ! 何が好きかって言われると、多分、茎 ...

自分が使った花材事典

ダリアの白は、あまり生けたことがありません。 「あまり生けたことが無い」というか、もしかしたら自分のものとして扱うのは初めてかもしれません。店で水揚げした記憶はあるけど、自分で稽古に使った覚えがありません。 白と並んで、 ...

自分が使った花材事典

前の記事のダリアと同様に、展覧会用入荷のダリアです。 画像だと、妙に朱色みたいに見えちゃってると思いますが、花色はローズレッドでした。 花の大きさは、「巨大輪」まで大きくはなく、ほどほどでした。そのおかげで、花の持ちは良 ...

自分が使った花材事典

大輪のダリアです。展覧会用入荷だったので、立派な大きさでした。 この花弁の重なりがステキ。 花の大きさと、茎の太さ(てゆーか細さ)のバランスも良いと思います。 ほそーい茎に、大ぶりの花が付いてるのっ ...

自分が使った花材事典

大輪ダリアの人気品種です。 花色は、濃すぎて黒味を帯びた赤。この色味がたまりません。この画像は、フラッシュを焚いてしまったので、実物よりもずいぶん明るい色に写っています。本物は、もっと凄みのあるような深い赤です。 黒蝶は、花色と、花の大きさ ...