ノイバラの画像(6月分)

今まで何度も「ホントにノイバラなんだろうか?」と書いてきたバラの開花画像を貼っていきます。
画像アップを長いことサボってきたので、月ごとにまとめて記事にして行こうと思います。まずは、第一弾として、6月の画像をアップします。

最初の画像は、6月12日のものから。これが、一番花です。

2019.06.12

これはノイバラじゃないだろ! じゃあ何の品種なんだよって言われると困るけど。
少なくとも、「いわゆる、みんながノイバラと聞いて思い浮かべる花」とは違う。
でも……原種系には違いないのかしら?

この花は、一日でぱっかり開ききりましたが、その状態で4日間持ちました。原種系だとすれば、大した日もちです。

二番目の花は、6月20日に開花。

2019.06.20

二番目の花は、花弁数5枚の一重でした。
一番目の花は花弁数9枚の八重だったので、二番目でパワーダウンしたことになります。連続で咲かせたので、息切れしたのでしょう。

次の画像は、一番花の花首を切った後の様子です。

2019.06.28

切った花首のすぐ下から、新芽が出てきています。これは、生育旺盛な感じである、と思いました。
私の予想を裏切らずに、この後ノイバラ?は、あっちこっちへと新たな枝を伸ばし始めました。
元気に伸びていたので、まさか7月に入ってから、あんなことが起こるとは思いもしませんでした……to be continued!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。