青山で大雨

※旧ブログの記事です

稽古場の研究会のために、早起き(7時頃だけど)して青山の草月会館に行く。

午前と午後の2クラス制だったのだが、午前のクラスで、受講者名簿の中に小さなミステリーが発生した。捜査当局は「迷宮入り」を宣言しかけたのだが、そこへクイーンファン:seiが登場し、名簿をじーーっとにらんだあげく(もういいわよseiさん、て言われたのに)謎を解明してしまった。
「どうして分かったの、seiさん!」て言われたので、今しか使う機会は無いと思い、
「初歩的なことです……」

もう十数年前になるが、当時居候していたいけばなの先生の家で、私は「赤い丸水盤事件」を解決したことがあった。(きゃー、「黒い窓事件」みたい!)
これは、直径90cmもある鉄製の水盤が、忽然と姿を消すという、大消失劇だったのだが、これは私としてはアクロバティックな推理で謎を解いたのである。
「水盤は無くなってなんかいません……。はじめから私達の目の前にあったんです!」的な真相であった。

午後のクラスでは、自分も花を生けたのだが、探偵業に精出していたためか、できは中の下くらいだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. かおり より:

    ひえー、かっこいい、かっこいい!私もそういうのやってみたい!!でも、機会がない…。しょぼん。

  2. sei より:

    かおりさん
    「初歩的です」は気持ちいいです。一生に一度は言ってみるべきです。
    機会なら、おありではないですか? 中学生ボーズが「消えた○○事件」とか起しません?

  3. あげは より:

    「謎は全て解けました」も、是非是非。

  4. sei より:

    あげはさん
    ああ、それも言うべきでした。
    「クイーンファンの名にかけて!」とかも言っとくべきでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。