自分が使った花材事典:スプレー菊(紫ぼかし)

仏束に入ってたスプレー菊です。

「仏束の菊」って言われると、急に「いかにもお線香くさい気がする」と感じるのは、日本人の悪い癖だと思います。
「菊」と「ハス」は、日本人の印象から「仏」を拭い去るのが本当に難しいです。


仏さま用に入荷した花ですけどさ、いいじゃないの、リビングに挿しても。きれいなんだから。

リビングどころか、私はこの菊を、展覧会場につれていきました。実際には使わなかったのですが、予備花材としてスタンバイさせていました。
仏花を花展花材にしたのは、私もさすがに初めてでした。でも、いいじゃないの、目的にかなう花だったんだから。

20年近く前、私が働いていた花屋には、フィリピンパブのママさんがたまに来て、仏花を4~5束買っていき、店に飾るんだと言っていました。
いいじゃないの、パブでも花展でも。挿してきれいだったら、それでいいんだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。