ヒラナスのつぼみ

先日の記事で、ヒラナスが開花したと書きましたが、開花画像はもう少しお待ちください。

開花画像の前に、「つぼみ画像」を出しておきたいと思います。

6月7日の画像です。
株全体はこんな感じでして……。

普通のナスと比べると、丈はあまり伸びなくて、葉っぱばかり大きいと感じますが、このヒラナスが特にそうなのか、元来ヒラナスはそういうものなのか、あまりよく分かりません。
でも、このヒラナスの親となった株は長い茎を持っていたわけだから……やっぱりうちの子が平均よりチビだということになるのかなあ。

で、この時点で、すでにつぼみはスタンバイしていました。

すごく、小さなつぼみです。つぼみが小さいということは、咲いてくる花も小さいということで、実際、今ベランダで咲いているヒラナスの花は、普通のナスよりも小さいですね。

ヒラナスの花は、これからどのくらいの期間咲いてくれるのか、その間どのくらい茎が伸びるのか、分からないままに育てています。
結実してくれたら一番嬉しいですけど、花が見られた時点でもはや満足してしまっているので、「きれいなオレンジ色に実ってくれ」などという勝手な希望を述べるつもりはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。