自分が使った花材事典:キンギョソウ(ピンク)

同じキンギョソウのピンクなら、もうっちょっとかわいいピンクのほうが、私は好きです。

このキンギョソウは、花の部分がかなり長いですね。

寸法だけではなくて、花持ちも長かったです。

安価で長持ちという、コスパに優れたキンギョソウです。

キンギョソウとは、長い付き合いです。初心者のころのお稽古花にも入ってきましたから。
私は子供の頃、キンギョソウとストックの区別が付かなかったことがあります。今の私からは「ありえん」としか言いようがないです。レタスとキャベツって同じものだよね、と言ってるようなものなのです。
しかし、あれが素人の感覚なのでしょうね。なので、「ありえん」と思っても、あからさまにコケにしてはいかんのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。