クリスマス・リース2009-2

昨日に続き、今年のクリスマス・リースの画像をアップします。
今日は我が家のお稽古日だったのですが、お弟子さんたちに一番人気だったリースです。
小さくて、一番地味だったので、なぜこれが一番人気なのか、作者としては不思議です。

クリスマス・リース2009
直径18cmほどの、今年作ったリースの中では一番小さいものです。グリーンは、ヒムロ杉のみ。モミと違って、ぽわぽわした素材です。
茶色いオーナメントは、シナモンスティックです。シナモンを3つに切って、青緑みたいな紐を巻いてポイントにしています(紐は、ワイヤーの引っ掛けどころにもなりますので)。
また、画像では分かりにくいかもしれませんが、ドライ・ヒオウギの黒い実もオーナメントに使っています。
色合い的に、地味すぎるような気がして、上の中央にリボンを付けたのですが、リボンも渋い色なので、全体的に苦みばしった感じになってしまいました。
うちのお弟子さんたちは、いぶし銀なリースがお好みのようです。

勢いで、前から作りかけだったミニ・クリスマスツリー製作記録と、クリスマス・リースの(私流の)作り方を、本サイトにアップしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。